スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンコク自転車事情

5月23日(土)
午前中に「佐倉ふるさと広場」までひとっ走り。
さすがに天気のいい土曜日とあって、たくさんのローディーが気合いを入れて走っていました。
午後からは出張のため、成田空港へ。夕方の便でバンコクへ飛びました。

5月24日(日)
私には初めてのバンコク。半日時間があったので、ホテル近くを散策。安いモノがあったら買おうと思い、ネットで調べた自転車屋さんまで歩いてみました。
BKK001.jpg
自転車屋さんは残念ながらお休み。MTBが主流なようですし、どのみち欲しそうなモノは置いてありませんでした…。少し歩くともう一軒あるのですが、暑いし、あまり期待もできないので今回はやめときました。
そもそもバンコク市内では自転車を全く見かけません。この東南アジア独特の交通状況では自転車で走れば5分以内には事故に巻き込まれるのではないかと思います。
BKK002.jpg
でも不思議と自動車の交通事故は見ませんでしたし、走っている車もバスを除けばボコボコってわけではありません。ルールがないのがルールのようなので、ギリギリのところで事故には至らないのですかね?

BKK003.jpg

BKK004.jpg
お昼はフードコートでこんだけ食べて300円以下。ついつい食べ過ぎてしまいます。

5月25日(月)
お仕事

以上、全く収穫のないバンコクレポートでした。本日午後4時過ぎに帰宅。
出張の間、ちょっと食べ過ぎたので1時間ほどKEBELで印旛沼を走りました。

本日の走行距離 27km
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用) - ジャンル : スポーツ

坂道を試す

午前中にCasper Proで近所を15km程走りました。
久々のMTBは鉄下駄でも履いているかのように重く感じました。まぁ時間がないときはこっちのほうが減量には効きそうですが。
その後上野へ出向き、Y's Raod巡り。今使っているヘルメットはMTB色が濃いので、軽くてかっちょいいヘルメットが欲しくなってきました。色々試してみたけどデザインとフィット感がしっくりくるのはOGKのVigorくらいだったかな。結局何も買わずに早々に帰ってきました。

家に着くいても日没まではまだ時間があったので、本日の第2弾!KEBELで繰り出すことに。風が酷いのでCRや土手沿いは走りたくないから、そのかわりに坂の多い道を選んで走ってみました。
距離は短いがそこそこキツイ坂を何度か登ってみたけど、一番軽いギアにしてもひーこら状態。最初にハリキリすぎて、後半で苦しくて止まりたくなったりと、どの位のペースで走っていいのかも判らない。修行が足りませんね。

走行距離35km

テーマ : 自転車(スポーツ用) - ジャンル : スポーツ

久々のプチロングライド

昨日は関西出張帰りで帰宅は真夜中。就寝したのは2時過ぎでしたが、今日もよい天気なので出かけないワケにはいきません。遅めの起床で久々に小貝川沿いへ向かいました。
2/22の事故現場遭遇場所を久しぶりに通りました。そのときの車止めには赤と黄色の目立つテープが巻かれていました。景観的にはいまいちですが、安全には代えられません。(でも前を見ていないと意味ないですからね)

小貝川沿いは一部荒れた路面があるものの、とても走りやすいCRです。
小貝川

水海道を過ぎ、やっと見つけたコンビニで食料調達。その後家から59km走った所でCRが途切れていました。迂回路があるのでしょうが、下調べなしですし、ちょうどいい距離なのでここで折り返すことにしました。

最近は50km前後の走行が多く、100km台は3/7のつくばりんりんロード以来。KEBELはぐんぐん走ってくれるのですが、私にとっては今までのなかで一番キツイ100kmとなりました。特に帰りはチョーしんどかった。私の足を動かしたのは「帰ったらウッドデッキで焼き鳥と枝豆でビールを飲むぞ」という不純なモチベーションだけ。

今回なぜにこんなキツかったのか?理由として
1.疲れが溜まっていたうえに軽い熱中症にかかった。
2.背負っていたDeuterの水筒の中身が重かった。(今回初めて使用)
3.風向きが途中で変わって全行程向かい風であった。
4.そもそも体力不足?
といったトコロ。無理はいけませんね。
でもその甲斐あってか、体重計にのると十数年来見たことのない体重まで落ちていました。

無事に帰宅したので妻と娘とウッドデッキでKEBELをつまみにカンパーイ。
kebel0008.jpg

あっという間に体重は元に戻りました。(^_^;)
走行距離116km

テーマ : 自転車(スポーツ用) - ジャンル : スポーツ

全日空機内誌

先日、羽田から関空へ出張へ行ったときのこと。全日空機内誌にオランダの自転車事情が特集されていました。最近は一般誌などでも自転車がよくとりあげられていますね。

この記事はスポーツライド云々のネタではなく、いわゆる一般的な自転車を取り巻く環境の記事です。
アムステルダムなどは自転車専用レーンがとても整備されており、公共交通機関とあわせればどこへでも行ける環境が整っているようです。そのおかげでしょうか、日本にはない発想で様々な自転車が存在しています。

当然、自転車屋さんが街のいたるところにあり、記事中にもその作業場の写真が。

続きを読む »

テーマ : 自転車(スポーツ用) - ジャンル : スポーツ

BellatiSportでの購入記

今回のKEBEL購入にあたり、いくつかのサイトやブログを参考にさせて頂きました。
しかし、どちらかというとKUOTAもBellatiSportもマイナー(?)なので、絶対的な情報量が少なく、収集に苦労しました。BellatiSportからフレームやパーツを買った人はBlogでたまに見かけますが、完成車を買ったという人はあまり見たことがないので、どんな感じで送られてくるのかも気がかりでした。
今後、BellatiSportで買おうかなと考えている人のために、今度は私が少しでもお役にたてればと思い、購入記のまとめです。

続きを読む »

テーマ : 自転車(スポーツ用) - ジャンル : スポーツ

TAG : BellatiSport KUOTA KEBEL ベラチ

ひとり撮影会

シェイクダウンは近所をグルグル。愛車の撮影を兼ねて、近くにある「房総のむら」まで行くことにしました。
芝生の広場はちょうど芝刈りの真っ最中。芝を刈っていたおじさんも自転車に興味津々で近寄ってきました。自転車を撮っている人なんて初めて見たので、なにかの撮影かと思ったそうです。「きれいに刈っとくからゆっくり撮りな」とおじさん。ありがとう。

KUOTA KEBEL
写真では何度となく見ているし、色違いの実車も見ていましたが、いざ自分の愛車として見ると改めて感慨深いものがありますね。
しばらくは印旛沼、手賀沼周辺をうろうろしていると思いますので、見かけたら是非声をかけて下さいませ。

kebel0002.jpg

ちょっと緊張しながら最新のバイクにまたがるも、脳裏に蘇る70年代。何故かというと、中学生の頃こつこつと貯めたお年玉でMIYATAのLeMansという自転車を買ったんです。メタリックイエローのクロモリでした。トゥークリップ付けて、犬印のバッグ付けて、当時住んでいた川崎から鎌倉や高尾山などへツーリングに行きましたね。残念ながら高校の頃、バイト中に盗まれて二度と見つかることはありませんでしたが。
その後人並みにバイクや車に奔りましたから、実に30年ぶりのロードバイクってことになります。

テーマ : 自転車(スポーツ用) - ジャンル : スポーツ

ついに納車

本日昼過ぎについに納車、というか届きました。
通販、しかも海外からなので、慎重かつ冷静に領収作業に入ります。

はやる気持ちを抑え、まずは箱の外観チェック。
極端な変形などは認められず、輸送中に衝撃が加わった形跡はなし。今回追加料金を払ってPriority扱いにしたのは、早く欲しいと言うよりは、輸送期間を短くして破損のリスクを少しでも低くしたかったためです。

次は上から開梱した状態でチェック。
ここで何かが発見されればこれ以上は開梱しません。ところががいきなり異常発見。一瞬青ざめたけど大きな問題はないと判断。取り敢えず写真に記録しておく。

いよいよ自転車を取り出す。
舐めるようにあらゆる角度から状態をチェック。傷がないか、塗装の剥がれはないか、変形はないか。時間をかけてみる。それでもあとから気づく事ってあるので、ここでも現状の写真を撮りまくる。

kebel0001.jpg

その他、オーダー通りの内容か。付属品は入っているか等々明日に掛けてチェックします。シェイクダウンに備え、午後から船橋の自転車屋さんに行ってちょっとしたものを買ってきました。

テーマ : 自転車(スポーツ用) - ジャンル : スポーツ

New Wheelが届きました

GWの間、通関で足止めをくらっていたWheelが今日の夕方届きました。

Mavic Crossride

何も考えずに見た目と安さで買ったので、特段皆さんに紹介するほどのものではありませんが。
明日MTBに取り付けます。

テーマ : 自転車(スポーツ用) - ジャンル : スポーツ

Bellati 経過報告

WiggleからのWheelは5/1に日本に着いてるものの、GW中なので通関待ちで足止め。だめだこりゃ。

そんな中、今日嬉しい知らせがとどいたので、ここでこれまでのBellati経過報告です。
BellatiKebel3.jpg

2009.4.18(Sat) 朝8時過ぎにBellatiSportにKEBELを発注。オーダー内容の確認と「オーダーした品物が調達できない場合は連絡するね。配送については別途メールするからね」と決まり文句の自動返信メールが届く。現地時間の土曜午前1時過ぎなのでどうせ処理が始まるのが翌週になる。

2009.4.24(Fri) 一週間が経ち音沙汰ナシ。まぁ連絡がないということは問題なく進んでいるということ。でいいんだよね?別件でサドルの色を指定するメールを入れてみる。「サドルはもし白があったらそれにして」。「OK,できればそうするね」と相変わらず問い合わせに対する返答は早い。

2009.5.1(Fri) 何の連絡もナシ。出荷予定もわからないのだろうか?しかし、オーダーかけてからまだ2週間なのでじっとこらえて待つ。きっと「日本の客はうるさいから、丁寧にしっかり仕上げろ」とのお達しがでていて時間がかかっているんだ。とPositiveに考えることにする。来週何も連絡がなかったらメールしてみよう。

2009.5.5(Tue) 本日発送したとの連絡を受けました。Priority扱いなので早ければ5日程度で届くはずです。

待ち遠しいよー!

テーマ : 自転車(スポーツ用) - ジャンル : スポーツ

続々届く、Maintenance Goods

またまたお届け物。連休の間隙をぬって、「自転車のトライ」からToolが届いた。メーカー取り寄せと言っていた割には早いじゃん。Good Job!
これでWiggleからWheelが届いちゃったりすると嬉しいんだけどなぁ。

Sprocket Removal Tool

早速、今のWheelからDisc RotorとSprocketを外して、コメリで買った198円のパーツクリーナーで洗浄しました。

Cleaner

New Wheel早く来ーい!!

テーマ : 自転車(スポーツ用) - ジャンル : スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。