スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竜神大吊橋

今日は快晴の予報。でも自転車はナシです。
久々に子供と休みが一致したので、こんなときは家族サービスしなくっちゃね。
ということで、紅葉を見に茨城県の竜神大吊橋というところへ行ってきました。

実のところは、紅葉を見に行きたいのはワタシ自身であって家族はそれに付き合わされた形。パジャマのままのムスメを車に押し込み、6時に家を出発。

Ryujin01.jpg

ここは先日行った袋田の滝のすぐ南に位置しています。8時過ぎには到着して、車内でムスメを着替えさせる。混雑を見込んで早めに着くようにしたのですが、さすがにこの時間ではまだ人もまばらでした。

8時半になると橋を渡ることができます(有料)。この吊り橋は歩行者専用の橋としては、本州一だそうです。橋のところどころに1m四方ほどの強化ガラスがはめ込んであるのですが、コワイことコワイこと。
ムスメは喜んでその上を歩きますが、ワタシは必死にそのムスメの手を握ってしまいます。

Ryujin02.jpg

橋を渡った後はとても急な遊歩道を下り、橋の下のダム湖周辺の紅葉を楽しみながら約2時間の散策をしました。

Ryujin03.jpg

もういっちょ、橋を絡めたショットを。

10時半には帰路につき(早!)ましたが、やはり駐車場待ちの車で渋滞しておりました。

スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用) - ジャンル : スポーツ

Hard Rock Cafe - NARITA

成田のイオンモール内にあるHard Rock Cafe NARITA。
兄家族が遊びに来ていたので、みんなで久しぶりに入ってみることに。店内はいつものようにガンガンにロックが流れている。
ワタシは洋楽大好き人間だし、特に懐かしいPVが流れていると見入ってしまいますが、両親の年代にはかなりキツイ環境だったようです。
ところでここのお店、オープン当初に比べて今はフロア面積が半減しています。その分は「カプリチョーザ」になっているのですが、どちらのお店も同じ会社がやっているんですね。納得。

HardRockCafe.jpg

小学4年生の姪と、1年生のムスメ。

テーマ : 自転車(スポーツ用) - ジャンル : スポーツ

Arione試走

朝方の雨は上がり、空を覆っていた雨雲も時間と共に消え、素晴らしい快晴となった。
ここ最近は天気が悪かったり、晴れていても時間がなかったりで自転車に乗れませんでした。今日は約10日振りにやっと乗ることができます。

とはいえ、まとまった時間がとれず、今日も近場の手賀沼へ。
さすがに寒くなってきているので、だんだん着ていくものも増えてきた。
kebel0060_20091118144339.jpg

サドルの後ろに見える象徴的な建物(小さすぎてよく見えませんが)は手賀沼の畔の手賀沼親水広場に建つ「水の館」。展望台にもなっております。
kebel0061.jpg

道の駅「しょうなん」で折り返す。

そういえばArioneに替えて以来、今日やっと乗れたのです。
第一印象は前のサドルより座面は若干堅めかな?でもすぐに慣れました。今のところは全く問題はありません。
いずれロングライドしたときにはどうなるかな?当面の間、いつでもサドルの調整ができるように最低限のツールを常時携帯していこうっと。

走行距離  50km


テーマ : 自転車(スポーツ用) - ジャンル : スポーツ

イメージチェンジ

長ーいことで有名なARIONE。今まで使っていたSelle italia SLR XPとの長さの比較です。
だいぶ違いますね。そして重さもSLR XPが180gに対してARIONEは205gと謳っております。
kebel0053.jpg

じゃじゃーん。
取り付け完了です。
kebel0054.jpg

またまた、「房総のむら」まで自転車を運んで撮影会です。
kebel0055.jpg

いいねーいいねー。いいよー。う~ん、キレイだよー。

でもここまでくると、人は次になにを考えるかはお判りですよね。

続きを読む »

テーマ : 自転車(スポーツ用) - ジャンル : スポーツ

Fi'zi:k ARIONE CX K:ium

皆さんから背中を押されたせいおかげで、Fi'zi:k ARIONE CX K:iumを購入することになりました。

予想外に、随分と立派な化粧箱に入っていて、ちとビックリ。
kebel0051.jpg

さて今回ARIONEを選んだ理由として、定評のある座り心地はもちろんなのですが、それ以上に重要だったのがカラーリングでした。

なので、ずーっと気になっていたのは赤の色合いがどうなのか?という点でした。一言で赤といってもいろいろな赤がありますが、KEBELの赤はどちらかというと濃い類です。ARIONEが色合いの異なる赤であるならば、いっそ今の黒いサドルのままでもいいいのです。
しかしblogで書いてしまった以上、買わないわけにもいかず(?)、こんなに小さな事にこだわっているワタシが、現物を確認することなく楽天で購入してしまいました。

緊張のご対面です。
kebel0052.jpg

まずまずの近似色でいいんではないでしょうか?どちらかというと白の色合いの方に差がありました。これは盲点でした。
明日には、取り付けようかな。

このネタ、もう少し引っぱらさせていただきます。

テーマ : 自転車(スポーツ用) - ジャンル : スポーツ

プチ・オーバーホール

本日は、お昼前後に所用があるために自転車にゆっくり乗れるほどの時間がない。
よって洗車をすることにしました。

昨日のLSD中に、KEBEL号のサイクルメーターは3,000kmを越えました。
月平均にして、500kmほど走っていたことになります。まぁ、サンデーローディーなんで、こんなもんでしょう。

さて3,000kmの積もり積もった汚れを落とすために、できる限り分解して洗車です。
ホイールはもちろんですが、クランクも外します。
kebel0048.jpg

クランクを外してしまえば、洗えないところはほぼなくなります。
さらにワックスで仕上げれば、新車の輝きが蘇ってきたー!
kebel0049.jpg

死角なし。
kebel0050.jpg

スプロケットをリヤホイールから外し、手の届かなかった部分の油汚れも落としてピッカピカ。(手が汚れたので、写真はありません)
最後にチェーン洗いマシーンに灯油を入れて、ガーーーッとクランクを回して洗車完了!

一回走れば、またすぐに汚れちゃうんですけどね。

テーマ : 自転車(スポーツ用) - ジャンル : スポーツ

ウナギ食べたーい

今日明日と休みであるが、明日はまとまった時間がとれないので今日しっかり走っておきたい。

晴天との予報だったけど、なんだか雲が多いので気温が上がってこない。ウインターグローブとレッグウォーマーを着用して、10時過ぎに家を出発。
本当は宇都宮、日光へ遠征しようと思っていたけど、交通費もばかにならないし、その分でたまにはおいしいモノでも食べてみようか。先日見つけたお店でウ・ナ・ギなんていいんじゃなーい。

まずは、利根川の茨城側をひたすら下る。小見川大橋を渡って千葉にもどり、県道44号を南下して成田空港方面へ。
走ること約60km。「道の駅 くりもと」へ到着。
kebel0043.jpg

この辺りはぶどう園などもありますが、今は旬のさつまいもがいっぱい売られていました。
妻と娘のために買って帰りたいけど、重いし(今日も一眼デジカメ背負ってますので)、それに先日、娘が小学校からさつまいもを持ってきたばかりなのでやめときました。

さて再び走り出せば、ほどなくして成田空港。
空港近くにある「成田花植木センター」の交差点にある、気になる黒い看板。そうですウ・ナ・ギです。
kebel0047.jpg

「成田鰻願亭」。なんでも鰻問屋直営のお店だそうです。
うな丼  並 800円   上1,500円
うな重 上1,500円  特上2,000円
店構えは装飾のほどこされた小さなプレハブ、場所は工場脇の駐車場?のようなとんでもないところにあります。
お腹もすいてきたし、ウナギいくぞー。ところが昼時だというのになぜか「準備中」。
看板を見ると「定休日 第一水曜日」。ん?今日って何曜日だっけ?水曜日じゃん!しかも第一じゃん!!
食べる気鰻々だったのにー!!!

軽いショック状態ですが、家まではあと20km程度なのであきらめてこのまま帰ります。
途中、先日の滑走路端に立ち寄り、しばしランディングを眺める。若干クラブ角をとってアプローチのB767。
kebel0044.jpg

グォーーーーン
kebel0045.jpg

小さなB737だって
kebel0046.jpg
この迫力。

走行距離  100km

テーマ : 自転車(スポーツ用) - ジャンル : スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。