スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホイールを妄想してみる

KEBEL号も2年弱乗り続け、そろそろ大きな変化が欲しいなと思う今日このごろ。

変化かぁ…。
性能もさることながら、見た目一番変化をつけられるのはホイールですかね。中でもディープリムはワタシにとっては憧れの的ですから。
当初、EASTON、FULCRUM、REYNOLDSの中のお手ごろなもので妄想していましたが、調べているうちにホイールのメーカーって実はいっぱいあることを知りました。

今はモノクロ系が主流なのだろうか?この手のデザインが多いように思えます。
20110131-1.jpg

Reynolds Strike。クリンチャー用です。
↑写真は2011モデルだけど、↓下の2010のデザインの方がKEBEL号には合うかなぁ。

20110131-4.jpg

でも、どうせディープリムなら派手派手も悪くないな。
20110131-2.jpg
PZ Racing CR4.1FR。こちらはチューブラー用です。
ワタシはこのメーカー知りませんでした。
それにしても、ど迫力88mmのディープリムと大胆なデザイン。
コレ履いてどこ走んの?って言われそうだけど、見た目重視ですから。
フェラーリだって、普通免許で公道を走らせたって性能発揮しきれませんからね。(たとえがよくワカラナイ

こういうのもありました。
20110131-3.jpg

Fast Forward F6R DT 240s Clincher。
カーボンリム仕様の多い中、アルミリムを使っています。これならブレーキシューを取り替える必要がなく、ブレーキングの不安もないのかな?

でもせっかくディープリムにするなら、やっぱカーボンリムのチューブラーだよなぁー。

今履いているFulcrum Racing 1も気に入っているので、こちらもよさそう。
20110131-6.jpg

Fulcrum Racing Speed。
他と比べるとリムハイトは控えめな50mmだけど、一番実用的で使いやすいと思われます。

と、妄想炸裂させていますが、お手ごろ価格帯とはいえ、ちょっとした自転車ならもう一台買えてしまう値段。
やっぱやめとこっか…。


スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用) - ジャンル : スポーツ

ローラー台をやるには

MTBをローラー台専用車として固定していますが、外で乗っていたときのままの状態なのでセミブロックタイヤがついています。

20110120-1.jpg

あたりまえのことですが…、
このブロックパターンはローラー台には全く不向きだということ。
特に最近気温が下がったのでグリップ力が落ち、接地面はグリップとスリップを繰り返すため、一定のペースでペダルが回せません。
これでは効率が悪いどころか回す気になれない。

これはいかんということで、今更ながらサイクルベースアサヒでスリックタイヤを買ってきました。
20110120-2.jpg

でも、やはり黙々と漕ぐのは辛いことに変わりはなかった。


テーマ : 自転車(スポーツ用) - ジャンル : スポーツ

澄み切った空気

最近、走り出すとすぐに右膝の裏側と外側の筋が痛くなっていたので、サドルを少し下げ、右クリートを調整した。
今日は調整を確認するために、久しぶりに手賀沼へ行ってみよう。痛みが出ませんように。

昨日の風のおかげで、空気は澄み切っており利根川の土手からは富士山やスカイツリーが綺麗に見えました。
手賀沼までは向かい風だけど、昨日に比べればなんてことはないですね。

手賀沼に氷が浮いておりました。寒いわけだ。
20110118-1.jpg

手賀沼の入り口で折り返し。
20110118-2.jpg

帰り道、まだ所々にこんなアイスバーンがあるので気を付けないといけませんね。
20110118-3.jpg

先日ハブ周りを掃除したので、とても静かです。音が小さいということは抵抗が減っているわけなので、滑らか~に走っているような気がします。
オススメです。

右膝もOKでした。

走行距離  43km


テーマ : 自転車(スポーツ用) - ジャンル : スポーツ

なつかしい味

以前買ったOGKのサングラス、Binato-3Rの白いフレームが、紫外線で変色してしまった。
サイクリングから帰った後、洗って外に干しっぱなしにしていることが多かったので、それがよくなかったのかな?
まだまだ使えますが、サングラスは何個持っていても困ることはないので買い足しました。
Binato-3の黒です。これでますますOAKLEYの出番は少なくなっちゃいますけど。
20110117-1.jpg

天気がいいので走りに行くことに。調子がよければ久々に長めに走りたい。
昨日の雪がところどころ凍って残っているけど、日陰のない土手のCRなら大丈夫であろう。ということで利根川へ出ることにしました。
ところが!なんじゃこの風は!

あれよあれよという間にインナーローまで落とし、それでも10数km/hしか出ない。
しかもあおられてフラフラです。
2kmほど走ったところで折り返しました。

近所の人に見つからないようにこっそり帰宅。

さて話変わって、こちらは近所にあるくず餅やさんの「倉右衛門」。ここは工場兼直売所です。
20110117-2.jpg

くず餅食べるのなんて何年ぶりだろうか。川崎に住んでいたとき以来かもしれない。
久々のくず餅は懐かしく、とてもおいしかったですよぉー。
印旛沼方面へお越しの際は、お土産にいかがでしょうか。
500円と900円のものがあります。(房総のむらでも売っているそうです)


走行距離  5km


テーマ : 自転車(スポーツ用) - ジャンル : スポーツ

Heavy Maintenance

昨年末頃はなにかと忙しく愛車の大掃除もしていなかったので、今日は念入りにやってあげようと思います。
クランクを外すと、ゲッ!さすがに砂やゴミがこびりついてドロドロ状態。きったなーい!
20110110-01.jpg

今回の掃除は今までのとは違うので、セラミックグリスとスクリューの緩み防止剤を新規導入!
20110110-02.jpg

大掃除と言うからには、普段分解しないところもバラします。
リヤディレイラーのプーリーを外してフキフキ。しかし、ここで不覚にもプーリーを落としてしまい、セラミックベアリングが行方不明に。
20110110-03.jpg
青ざめました…、見つかったからよかったけど。

そして、今回初挑戦がハブのグリスアップ。まずは、簡単そうな前輪からばらしてみることに。
20110110-04.jpg

意外と汚れていないですね。このまま何もせずに組み直しました。
20110110-05.jpg

そして後輪。
さすがにフリーホイールは真っ黒。最近ラチェット音が恥ずかしいくらい大きかったからなぁ。
20110110-06.jpg

ベアリングも当然真っ黒。これはばらした甲斐があったというもんだ。
20110110-07.jpg

初めてのハブ分解なので慎重に作業を進めましたが、終わってみれば案外簡単。
ベアリングボールはボロボロ落ちてくるのかと思っていましたが、このように王冠のようなものにはまっており、楽々できるんですね。
灯油やデグリーサーで綺麗に洗浄したあと、セラミックグリスをたっぷり塗って組み直し。
20110110-08.jpg

さらに必要な部分には緩み止めを塗って、きっちり仕上げて完成~!
ラチェット音は新車時のように静かになりました。
20110110-10.jpg

まるまる一日仕事でしたぁ。



テーマ : 自転車(スポーツ用) - ジャンル : スポーツ

Happy New Year 2011

新年あけましておめでとうございます。
ここ最近は仕事に忙殺され、自転車に乗る時間が全く無かった。
とまでは言いませんが、気持ちの余裕がなく乗れていませんでした。よってネタ切れBlogは放置状態でした。
当分のあいだ忙しい状況が続くのですが、まぁそのうち落ち着くでしょ。

今日はちょっとだけ乗る時間ができたので、いつものコースの印旛沼を走ってきました。
佐倉の風車にくるのも久しぶりです。
20110104.jpg

今年もよろしくお願いします。

走行距離 52km


テーマ : 自転車(スポーツ用) - ジャンル : スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。