スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マット塗装の手入れ

それにしても29erはデカい。車(ミニバン)に積むときも、タイヤを外さない状態だとギリギリなんとか収まるかんじです。
20120226-1.jpg

さて、KEBELとは対照的に渋くてワイルドなMAMBAのマット塗装ですが、イメージに反してとても手入れが難しい塗装です。
20120226-2.jpg

まず、つや消しを保とうとすれば普通のワックスはかけられません。ならば洗って乾拭きするしかないのですが、擦りすぎたりするとテカってマットの風合いが損なわれてします。
じゃあ、汚れが目立たないかというと、そうでもなく。
汚れが落としやすいかというと、むしろ落ちにくい…。

マット塗装はよく高級車などにも使われるので、ランボルギーニ指定のマット塗装専用超高級ワックスなんていうのもありますが、ン万円もします。

まぁ、MTBだから塗装なんて気にせず傷だらけになって本望なのでしょうが、今後の手入れを考えると多少のマット感は損なわれても、バリアスコートでもしておいたほうが無難かもしれないです…。

MTBはやっぱ自然の中が似合うねぇ。
20120226-3.jpg

(注: ここは房総のむらの古墳群ですので走ってはいけません)


走行距離  17km



スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用) - ジャンル : スポーツ

TREK MAMBA 2012

震災から間もなく一年。利根川CRは今でも修復作業のため未舗装のところがあります。また一般道の多少の路面の荒れなんて修復する気配もありません。

あぁ、舗装の悪い道でも安心して走りたい…。

自分は自転車が趣味と言っておきながら、普段の移動はもっぱら自動車。多少の用事は自転車での移動で済ませたい。

あぁ、もっと普段着で気軽に乗れる自転車があれば…。

二台目はクロモリのランドナーかミニベロがいいかなぁーなんて漠然と考えていましたが、震災後から少しずつ心境が変わったというか、環境が変わってしまったので、走破性の高いMTBに興味がシフトしていっていました。
ここ数年はロードバイクブームでMTBへの注目度はサッパリだけど、MTBにも29erというジャンルが徐々に浸透してきていたようです。

というわけで、先日TREKストアーのOn The Road守谷店で注文した、元祖29er!Gary FisherのMAMBAが本日納車されましたぁ!
20120225-1.jpg

しかもわざわざ追加工賃を払い、KEBELに合わせて左右のブレーキも入れ替えてもらって…。

当初、3月中旬の納車を予定していたので、思わぬ早い納車にテンション↑↑

29er。これは新種なのか雑種なのか?
99%街乗りだけど、ところどころコンディションの悪い道でも心配なく走れる点ではこの選択肢になりました。
20120225-2.jpg

車輪が大きいせいか、重たい車体ながら案外スイスイと走ります。

誇らしげな「MADE IN TAIWAN」は後日丁重に剥がさせていただきます。
20120225-4.jpg

ロードとはだいぶ乗り味が違うけれど、これはこれで楽しい。
いずれ700cに交換するので、ブロックタイヤがついているうちに山道でも走ってみようかな。

ちょっとだけ、寄付もしてきたよん。
20120225-5.jpg



テーマ : 自転車(スポーツ用) - ジャンル : スポーツ

春近し

わーい、外が暖かーい!(最高気温は13℃だったようです)
いつもの冬支度で走ったもんだから、あっという間に汗だくになった。
でも、汗かくと気持ちイイねぇ。

今日もいつもの印旛沼コース。

印旛沼近くには湧水のでるポイントがあります。
20120221-1.jpg

いつ通りかかっても大量に汲んでいく人たちがいるので、地元では有名なんだろうけど。あんなに大量の水を何に使うんだろう?

走行距離  42km




テーマ : 自転車(スポーツ用) - ジャンル : スポーツ

タイヤの劣化

昨晩、青森出張から戻りました。帰りのフライトで上空から見ていると、地域ごとの降雪の状況がよーく分かります。

さて、暖かい(?)千葉に戻り、天気もいいので空いた時間でプチライド。
いつもの道をいつものように走り、いつもの坂をいつものように登ろうとフロントをインナーに落としたところ、「あれ?」クランクがすっぽ抜けた。

どうやらチェーンが外れたようです。
咄嗟にアウターに戻したけれどもチェーンが噛まない…。
あぁ、止まっちゃう。車速ゼロ。

あ!クリート外すの忘れてた。コケるぞ!

間一髪で立ちごけは免れました。
インナーに落ちたのは初めてです。でも、その後は異常なし。
チェーン落ち防止のガイドを付けた方がいいのかなぁ。

さて印旛沼のCR 、震災から暫くの間は走ることができましたが、今は修復のためにほぼ全線通行止めです。
走りづらい一般道は極力避けているので、ルート選びに苦労します。
20120219-1.jpg

話変わって、今使っているタイヤですが…
フロントがだいぶ劣化してきています。
前回交換したのはいつのことだろうか…、サイドの赤いコーティングがかなりぼろぼろに剥がれきています。
20120219-2.jpg

あまり乗っていないだけに、摩耗より劣化が先にきてしまったようです。
劣化する前に使いきるべきってことなんでしょうね。頑張ります。


走行距離  36km


テーマ : 自転車(スポーツ用) - ジャンル : スポーツ

北国出張

今日は出張で青森に来ています。
千葉でも昨日は雪が降ったけれど、さすが青森です。レベルが違います。

雪国での生活は大変だと思いますが、雪を見ると何故か大人でもテンション上がりますよね。
ましてや、ワタシの生まれ故郷の函館は目と鼻の先。
妻に送った大雪の写メを見て、ムスメが「パパだけずるーい!」って。
はい、その気持ち分かります。



この大雪でもMTBに乗っている人を見かけましたよ。ジテツウでしょうか。脱帽…。

明日はこの地で仕事です。

テーマ : 自転車(スポーツ用) - ジャンル : スポーツ

北千葉道路

外気温は2℃くらい。今シーズン走った中では一番寒かったかも。
でも、頼もしい防寒着たちのおかげで快適サイクリング!(除鼻水じゅるじゅる)

ところで、千葉NTを貫く北総鉄道北総線に沿ってドーンと国道464号がはしっています。
この道、ところどころで結構渋滞するので、拡張工事が進められています。
また、印旛日本医大から先の成田空港方面は細くてクネクネした道になってしまいます。道沿いに鰻屋さんが並ぶいわゆる「印旛うなぎ街道」です。そのため、バイパス道の工事もあちこちで行われています。北千葉道路というそうです。

全線開通するのはいつのことやらですが、自転車専用レーンを設定してくれているといいんですがねー。
家の周辺の比較的新しい道路は、誰も歩かないのに何故か無駄に広い歩道をつくり、路側帯は超狭いんですよね。
自転車は歩道を走れってことでしょうか?もっともっと自転車専用レーンを設定してもらいたいです。

さて北千葉道路、開通したら成田越えのためにはこの12%の激坂を登らなくてはなりません。
20120213-1.jpg



走行距離  38km



テーマ : 自転車(スポーツ用) - ジャンル : スポーツ

Winter Gloves

防寒アイテムとして今シーズン購入した物のひとつ。

Castelli Diluvio Winter Cycling Groves。
中綿が入っているタイプではなく、伸縮性があり、スポンジのように柔らかい素材でできています。
ウエットスーツの素材なのかな?

防寒性は◎!指先が冷たくなることはないどころか、中はホカホカです。
肌触りも◎!手がやさしく包まれている感じ。
反面、気づけば中が結構蒸れています。はめている分にはいいのですが、外すとそのことがわかります。
まぁ、それだけ保温性が高いということでしょう。

20120211-1.jpg

一方、気になるところは、
手のひらはゴムびきされているのですが、ややグリップ感が頼りないです。
バーテープとの相性にもよるかもしれませんが、今使っているFi'zi:kのMicrotexだと下ハン部分を握っているとき滑りそうで心配な感じ。
実際に滑ることはないので、スポンジのような素材がそう感じさせるだけなのかも。

総合的にはとても気に入っています。あとは耐久性がどれだけあるかですが。

今日は印旛沼から千葉NTコース。

走行距離  43km



テーマ : 自転車(スポーツ用) - ジャンル : スポーツ

川沿いポタ

ムスメと妻は学校の友達と恒例の日帰りスキーへ。
朝5時過ぎに見送りをしたあと、布団に戻って起きていようとタブレットPCで遊んでいたところ…。
暖かい布団があまりにも気持ちよく、案の定爆睡。

で、起きれば10時。
天気は良好だ。祝立春ってことで、いっちょ走ってきますか!

まずは殺風景で退屈な利根川をひたすら遡上。
20120204-1.jpg

その後、利根運河を走って江戸川へ。
実は初利根運河だったりする。
雪が降ったのはいつだったっけ?一日中日陰のところは未だに雪が残っており、東岸はアイスリンク状態だった。
20120204-2.jpg

流山で江戸川を降りて、手賀沼へ。
方角だけを頼りに適当に走っていると、柏の公園でD51を発見。
通り過ぎちゃったけど、思わず戻って記念写真。
20120204-3.jpg

かっちょええなぁー。
20120204-4.jpg

綺麗に保存してますね。

次に手賀沼沿いへ。
それにしても遊歩道は人だらけ。ゆっくり走る。

やばい!
ペース遅すぎだったので、日没が近づいてきてしまった。
20120204-5.jpg

川沿いポタってことで、最後にリバーサイド。
20120204-6.jpg

かの大盛りで有名(?)なお店です。今日もたくさんのバイクや車が止まっていたので小さなお店は満席かな。

残念ながらワタシは家から近すぎて利用する機会がありません…。

途中で風向きが変わって、終始弱い向かい風だった。
20120204-7.jpg

走行距離  91km


テーマ : 自転車(スポーツ用) - ジャンル : スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。